それから


ゴーヤも熟れ熟れ。夏ももう終わりです。
d0113610_1862711.jpg

なのに・・・

まだ通ってます・・歯医者。
驚愕の根管治療は終わったものの、まだ被せて貰ってない。
何やら先生曰く「隣のクラウンがねぇ・・・」

何だかボク、疲れてきちゃったよパトラッシュ…。

そんな気分。

ずっぽりはまっていたクラウンをギャンギャン削って外される。
いつはめたかも分からないクラウンなので、
なかなか外れず、土台ごと抜かれそうになる。痛いよママン。

ずっぽり被せてあると言う事は、多分これは神経を抜いた歯だ。
なので、削られても痛くナーイ。
だが、奥の方まで傷んでいるらしく(つまり虫歯…)
三分の二ぐらい削られ、ペンキのにおいのする薬を塗られ
仮の詰め物をされて、終わった。

これまた奥歯なのだが、


とっても喋りにくい。


ねーねー今日私、喋り方が○○さん風じゃない?

と、入れ歯の合ってない様な喋り方をする職場の婆さんをなぞらえ
他の人に問うぐらい、喋る時に違和感があった。フガフガ!!!

あーもう、歯は大切に!!です。
[PR]

by mokumaou11 | 2007-09-09 18:04 | 日常

<< 現代版・蜘蛛の糸 奥歯のその奥・・・ >>