私は平日お休みです


花のモチーフを繋げて繋げて…

d0113610_12462484.jpg


何の暖かみもないマフラーが出来る予定。

貴重なお休みの昼下がり…けたたましく呼び鈴が鳴る。

小さなギャング達は、今日も飽きずにやってきます。
相変わらず、逃げまどうなべぼうとにゃにだ。

嬉しいことに、妹まで連れて来てくれて・・・。
基本は小学四年生の二人組なんですが、
片方が引っ越してしまい(目と鼻の先なので学区内)
私の家が帰り道ではなくなったので、ここ最近は
小学四年生一人が、学校の帰りに、習い事の帰りに、
遊びに行く途中に・・と、ここに寄らなきゃ損みたいな感じで
頻繁に訪れて来てくれていた。
この子は・・あやっぺと呼ぼう。あやっぺは、良く言えば快活、
悪く言えば粗雑で時々メガネっ娘で萌え。
どうやら別に猫は好きじゃないみたいで、猫のおもちゃで
パシパシ叩いている。こりゃっ!!!

もう一人の引っ越した方は・・髪型が、火垂るの墓のせつこなので
せっちゃんと呼ぼう。
せっちゃんは、猫好きと言うか動物好き。家で犬も飼っているそうだ。
だがしかし…そこはまだ子供、無理に最重量のなんぽんを
引きずる様に抱きかかえたりして、嫌がる猫をかまいたい様子。
先日、せっちゃんが小学一年生の妹を連れて来た。

とても小さい。

見るたびに「ちいさい…」とつぶやいてしまうぐらい、小さい。
なんぽんが益々巨猫に見え、キャティが普通サイズに。
小4と小1でこんなに違うものなのか。

と思っていたら、小1の妹はチビの部類に入るそうだ。
小さすぎて生まれたばかりの頃はしばらく入院していたそう。
未熟児だったのね。

ちなみにあやっぺの妹(こちらも小1)も見た事があるけど
これまた小さい。やっぱりおチビさんの部類。並ぶ時も前の方。
あやっぺ妹は、あやっぺと違って、とても恥ずかしがり屋さんなので
うちに連れて来られる事は無いけれど、
せっちゃん姉妹は、まったくもって人見知り知らず。

猫達がついに隠れてしまって、する事がなくなったのか
せっちゃん妹はゲームを、せっちゃんは「編み物を教えて下さい!」と
編み物を・・。
その間、色々な家庭の事情を引き出してしまい胸が痛んだ。
編み物で何か作ってくれと頼まれたので、巾着袋を編んであげたら、
「これ父さんに、猫のお姉さんに編んでもらったー!って見せたら
ケッコンしてくれるかねぇ!?だって!父さん、こないだリコンしたけぇ」

編み物ごときでケッコンかぁ・・いやいや、そーでなくって
私「じゃけ引っ越ししたん?」
せつこ「そーそー」

父と姉妹で三人暮らし。自動的に目眩がした・・。
[PR]

by mokumaou11 | 2007-03-09 12:43 | 日常

<< εεご主人さまεε 私は今、悩んでいる >>